富士機械株式会社ロゴ
SUBARUロゴ
HOMEその他コンプライアンス

コンプライアンス
Compliance

当社のコンプライアンスの取り組みは

1.コンプライアンスに関係する法令及びその他規範を順守します。
2.コンプライアンス情報の適時収集に努め行動推進を図ります。

コンプライアンスに関する体制と運営

コンプライアンス規程

当社はコンプライアンスに関する体制や組織及びその運営方法を定めた基本規程として、2002年に「コンプライアンス規程」を制定しました。

コンプライアンス体制・組織と運営

コンプライアンスを推進する全社的な委員会組織として「コンプライアンス委員会」を設置し、情報交換、実践計画を作成し、継続的・計画的な自主活動を進めています。

コンプライアンス・ホットライン制度

当社およびグループ企業などで働く従業員はグループ内のコンプライアンスに関する問題を発見した場合、上司を通じて企業内で解決する方法の他、親会社である富士重工業株式会社の「コンプライアンス・ホットライン」制度を利用して「ホットライン・デスク」に相談することができます。
この制度は通報者の所属・氏名は通報者の同意がない限り厳格に秘匿され、通報したことにより不利益を受けることがないよう十分配慮されます。

コンプライアンス・ホットライン(相談・解決の流れ)

コンプライアンス・ホットライン(相談・解決の流れ)

コンプライアンス・ホットラインカード

コンプライアンス・ホットラインカード