採用情報 所在地略図 環境への取り組み コンプライアンス
個人情報保護方針 過去の記事 会社周辺の観光案内

 
 


1997年(平成9年)にISO9001を認証取得しました。
2003年(平成15年)にISO9001:2000年版を取得しました。
2010年(平成22年)にISO9001:2008年版を取得しました。


画像クリックでISO認証書をご覧頂けます。



ISO9001は、ISO(国際標準化機構)が制定する、「品質マネジメントシステム」に関する国際規格で、
1987年に制定されました。現在は、第4版となる2008年版が発行されています。
2008年版は、2000年版のすべての要求事項を変えることなく、「要求事項の明確化」や「ISO14001との両立性の向上」を
目的として、2008年11月に発行されました。
2000年改正時、「品質保証」の規格から「品質マネジメントシステム」規格へと概念が拡大されたISO9001ですが、
2008年版でもその概念は維持、強化されています。





  品質最優先主義を通じ
  仕事の質、効率の向上に努め
  常にお客様の満足を得る品質の
  自動車用機能部品および産業機械用部品を提供します。




1.お客様の要求事項を満たすと共に、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を進めます。
2.品質方針を達成するために、各部門での具体的な品質目標を確立し、適宜それをレビューします。
3.設計から製品出荷までの全ての段階で全員参加の品質活動により、品質目標の実現を図ります。
4.お客様からの情報に対して迅速かつ的確に対処し、お客様の信頼に応えます。
5.階層・職種に応じた品質教育を実施し、品質意識の高揚と品質の維持・改善に努めます。
6.品質方針は全従業員に周知徹底し、浸透・定着を図ります。
7.品質方針は、常に適切であるように見直しを行ないます。