富士機械株式会社ロゴ
SUBARUロゴ
HOME採用情報先輩社員の声総務部経理課

総務部
経理課

「正確な予算管理で企業経営を支えます」

先輩社員の声生産技術部生産技術課

総務部 経理課
I.H.さん
工学部 生物工学科
2020年入社
青森県出身

 


一日の業務の流れ

  • 7:45

    出社。

  • 8:00

    始業 メール確認・会議準備。

  • 10:10

    製造部と予算会議。

  • 12:10

    昼休憩(40分)。

  • 12:50

    各部署と予算ヒアリング。

  • 15:00

    打合せ結果のまとめ、部長会の資料作成。

  • 17:00

    退社。



先輩社員の声生産技術部生産技術課

Q1現在の仕事内容

富士機械の経理課では経理担当と企画担当に分かれており、私は企画担当を担当しています。
企画担当では、各部署の予算編成や月次の予算と実績の管理を行っています。
各部署から申請された予算を基に、目標利益や経営目的の達成を確保できるような実行予算を作成したり、決めた予算に対する各発生費用の達成度合いを確認したりしています。
予算と実績に差があった場合は要因をしっかり把握して、精度の高い予算編成に繋げられるように予算実績管理を行っています。
経理担当では、会社の儲けを表す損益計算書や会社の資産・負債等を表す貸借対照表などの決算書を作成し経営者や利害関係者に情報提供しています。 また、消費税・法人税・固定資産税等を計算して申告・納付を行う、税務申告業務も行っています。



Q2仕事のやりがい・いちばんうれしかったこと

自分の作成した決算書や予算書が、企業経営の判断材料になる重要な役割なので、会社を支えている部署だと感じています。
まだ2年目なので自分が主となって仕事を進めることはありませんが、経営陣の近くで仕事をすることで自分が作成した資料が予算編成で役に立ち、それが結果として企業経営の判断材料になっていることを実感することが出来ます。
また、富士機械の経理課では財務会計・管理会計・税金等幅広く業務を習得できることにもやりがいを感じています。



先輩社員の声生産技術部生産技術課

Q3入社を決めた理由

産業機械部門でTriumphの部品を扱っていることが一番の決め手でした。
元々バイクが好きだったのもあり、Triumph関係の仕事に就きたいと思い入社しました。
また、大学での専攻学科に関係なく、様々な仕事に挑戦させてくれそうな雰囲気に魅力を感じたことも決め手のひとつです。




Q4就職活動中の学生の皆さんへ

自分の考えを持って動いて、周囲に翻弄されすぎないようにしてください。 何をすべきなのかを周囲に左右されず自分で意思決定することで、達成したいという気持ちが強くなり、後悔することもなくなります。 また、自分が本当にやりたいことを知るためにそのことを考える時間を意識して持つと良いと思います。